G3 エルムステークス2021 買い目予想【函館競馬場8/8】

エルムステークス

G3 エルムステークスの買い目予想

今回の予想は8月8日に函館競馬場で開催となるG3 エルムステークスのものとなります。

今週末の重賞2レースはどちらもダート戦という事になりますが、今回はこちらのエルムステークスをチョイスしました。通常札幌競馬場で行われるこのレースですが、今年は函館競馬場での開催となりました。これは東京オリンピック2020の影響となっています。

エルムステークスの「エルム」とはニレ科ニレ属の植物の総称であり日本では北日本に多い植物で、街路樹などとして利用されています。北日本では結構この「エルム」というネーミングを使用する事が多い印象です。

今回もこのダートG3エルムステークスの予想をこれまでの傾向などから考えて行きましょう。

まずは人気面です。勝率が最も高いの2番人気となっており、1番人気をやや上回っています。1番人気の信頼度は決して低くはありませんが、2番人気~番人気あたりから1着馬を押さえるのが得策でしょう。

というか、人気面で見ると特に目立った傾向がある訳でもなくあまり人気を重視した構成にする必要は無さそうです。配当面でも過去10年での3連単最高記録は14万円程度ですので極端な高配当も出にくい傾向になっています。ダート戦だから、という点もあるのでしょう。

続いては脚質です。こちらに関してはかなりはっきりとした傾向になっており、先行馬が圧倒的に優位になっています。その勝率は27.1%と他の脚質と比べても圧倒的に高い数値となっています。追込馬に至っては0-0-2-83と全く活躍が見込めない有様で、先行馬以外から買う理由は全くありません。

続いて枠順です。こちらもはっきりとした傾向があり、それは「内枠不利」という点です。勝率、連対率、複勝率で見ても4枠と5枠が目立って成績が良く、中枠が非常に有利となっています。ただ、今回は函館開催という事でこの辺りはどう転ぶかは微妙な所です。

最後は血統です。ゴールドアリュール産駒やハーツクライ産駒、ダイワメジャー産駒の活躍が目立つ事からも分かる通りサンデーサイレンス系が優位というデータになっています。ノーザンダンサー系の活躍も顕著で、この系統の血統で人気上位であれば馬券に加える価値はありそうです。

次は出馬表を見てみましょう。

G3 エルムステークスの出馬表

こちらがG3 エルムステークスの出馬表となっています。

エルムステークス

前述の通り見るべきは有利は4枠と5枠です。タイムフライヤー、ウェスタールンド、ソリストサンダーと人気しそうな馬がキッチリこの4枠5枠に入っており、逆に予想が困難になった印象さえあります。

アメリカンシードとスワーヴアラミスも揃って3枠となっており人気上位になりそうな馬が大体中枠にぎっちり入ってしまいました。

こうなると、逆に人気上位同士が近すぎる弊害が起こって高配当決着という目も出てきたのかもしれません。

最後に、これまでの傾向や実際の枠順などから今年のエルムステークスの予想を決めていきます。

G3 エルムステークスの予想

という事で、こちらがG3 エルムステークスの予想となります。

◎タイムフライヤー

本命はタイムフライヤーとしました。昨年の同レースの覇者でありハーツクライ産駒という事で血統的にも好相性、その昨年のエルムステークス以降は勝ち星がありませんが枠順もベストという事でここは期待です。

気になる点としては前走のマリーンSで1番人気に推されながらも12着と大敗しているという点です。マリーンSは2020年にも出走して快勝しているだけに気がかりです。

○ソリストサンダー

対抗はソリストサンダーとしました。母父はスペシャルウィークでサンデーサイレンス系です。結構な苦労人…というか苦労馬であり昨年11月の武蔵野Sが重賞初挑戦、11番人気から2着と波乱を演出しました。前走のかしわ記念でも2着とここに来て才能が開花した感があります。

枠順も絶好で、狙い目の1頭と見ています。

▲オメガレインボー

続いて単穴はオメガレインボーです。血統的には母父にアグネスタキオンでサンデーサイレンス系、枠順はあまり成績の良い所ではありませんがマーチSで4着、その後直近2走で1着2着と好成績が続いています。

鞍上もその好調な直近3走でもコンビを組んだ横山騎手という事で期待値はアップです。

△ スワーヴアラミス

続いて連下はスワーヴアラミスです。やはりサンデーサイレンス系で前走では前述のオメガレインボーを破って勝利しています。マリーンS勝利からのこのエルムステークスというのは勝率高めですので期待値アップです。

ただ、内枠を引いてしまったので連下程度で考えるのが無難でしょう。

×トップウイナー

穴にはトップウイナーを推します。地方を中心に重賞には何度も挑戦して来ましたが未だ勝ち星はありません。なぜかいきなり芝G2に挑戦となった目黒記念では16番人気で16着という惨憺たる結果でしたが、前走のプロキオンSでは14番人気から2着と波乱を演出しました。

枠順も優位な5枠と一発のチャンスはあるでしょう。

以上から、実際の勝負買い目を組み立ててみました。参考にしてください。

G3 エルムステークスの勝負買い目はこれだ

買い目予想(3連単24点勝負)
1着:5・7
2着:4・5・7・13
3着:4・5・6・7・8・13

ゴールデンスターズ

ゴールデンスターズ
【国内トップレベルの予想師】
土日はもちろん、平日も厳選情報無料公開中!
当サイトにしかできない「3大特典」
・的中保証情報付き
・返金保証
・ご登録で1万円分

直近の的中情報

【日程】2021/2/14
【レース】前回の3つ星予想師の結果
【回収額】187万350円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました