共同通信杯(2021)買い目予想【東京競馬場2/14】

共同通信杯

今年の共同通信杯について

東京競馬場の芝1800mの3歳馬戦となります。今年の3歳馬の注目馬を決めるレースで度の競走馬が勝利するのでしょうか。

過去のデータからみると、勝利している確率が高いのが前走で3着以内に入っている競走馬が高い確率になっています。

そして、過去に5戦以上出走している競走馬はあまり活躍できていないので注意が必要だ。

データだけで考えると、過去に注目集まって人気馬になったことがある競走馬が結果を残していることが多いので、荒れにくいレースということになります。

今回は、出頭数も12頭と少ないので、人気の集めている競走馬から点数を絞って勝負するのが良いでしょう。

それでは今回の注目する競走馬をチェックしていきましょう!

今年の共同通信杯の予想

まずは出走表をご覧ください。

今回枠番が決まり、内枠の3頭に注目が集まるでしょう。

・ディオスバリエンテ
・キングストンボーイ
・ステラヴェローチェ

この3頭を軸に相手を決めて少点数で勝負しておきたいところだが、3頭だと多いのでこの中から2頭に絞りたいと思います。

今回圧倒的な人気を集め、単勝オッズが2倍をきると思われるのがステラヴェローチェ

朝日杯フューチュリティステークスで2着と結果を残している実力は本物

1つ不安があるとすれば横山典騎手

たまに気まぐれで競走馬の得意とする戦法以外で勝負してくることがある。今回の競走馬を見ればさすがにそれはないと思いますが、もしかすると下手をこく可能性もあり得ます。

次にディオスバリエンテ

気性が気になる競走馬が内枠ということでスタートが気になりますが、石橋脩騎手が1枠1番になれているのでそこはカバーしてくれると思います。

スタートさえ決まれば、ほぼ間違いなく馬券に絡むと思って問題ないでしょう。

中穴で配当狙いで勝負するならキングストンボーイ

ルメール騎手は4.5番人気の競走馬に乗っているときの強さがあるので非常に面白い結果を期待できると思います。

一発はこの競走馬レフトゥバーズ

唯一の牝馬。その理由は前日に3歳馬牝馬戦のクイーンカップが行われ牝馬は基本的のこちらに出走します。

だが、抽選もれ!?クイーンカップに出走すれば確勝と言ってもいいほど強さがあります。

勝利したり馬券に絡むだけで、今年の牝馬戦を盛り上げてくれる1頭です。

共同通信杯の勝負買い目はこれだ

買い目予想(3連単24点勝負)
1着:2・3・8
2着:1・2・3・8
3着:1・2・3・7・8・11

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

プレミアム

プレミアム
【関係者驚愕】
個人投資家に最高の投資環境をご提供します。
競馬買い目情報を入手できる業界唯一のサイトです。

直近の的中情報

【日程】2020/1/24
【レース】中京3R
【回収額】43万9650円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました