G1 ジャパンカップ2021 買い目予想【東京競馬場11/28】

G1 ジャパンカップ

G1 ジャパンカップの買い目予想

今回の予想は11月28日に東京競馬場で開催となるG1 ジャパンカップのものとなります。

ついに今週末がジャパンカップです。有馬記念の時も同じことを思うのですが、1年が過ぎるのが早すぎますね。

今回のジャパンカップを最後にコントレイルが引退する事を決めたなど、いつも以上に注目が集まりそうな今年のジャパンカップ、そもそもジャパンカップは1981年に創設された国際G1で、現在の正式名称は「ジャパン・オータムインターナショナル ロンジン賞 ジャパンカップ」となっています。長いですね。

毎週恒例、今回もこのG1ジャパンカップの過去のデータを洗い直し、今年の予想に役立てて行きましょう。

まずは人気面です。1番人気の勝率は高いものの、ここ10年ほどは1番人気が素直に勝ったパターンというのは案外少なく、完全に信頼出来ると言われればちょっと微妙なラインです。反面、4番人気は勝率、連対率共に優秀で単勝回収率も高く狙い目と言えそうです。

1番人気がそこまで信頼できない、としましたが人気が1倍台になるくらいの人気あれば信頼性はかなり高くなります。が、今回はコントレイルの引退レースという事でそういう人気も集まってしまいそうです。

次は脚質面です。データ的には逃げ馬~差し馬までの勝率は互角ですが、本来逃げ馬に有利なコースではなく、コースが改修された2003年以降で勝った逃げ馬は3頭のみで、総合的に見れば有利なのは差し馬という事になるでしょう。

続いては枠順です。東京芝2400メートルというコースは基本的には内枠有利となっており、データ的には1枠の勝率、連対率、複勝率がいずれも突出しています。人気しそうな馬が1枠に入ったのであればまず押さえておくべきでしょう。内枠有利傾向ではありますが外枠が不利という事もなく、2枠~8枠の勝率に大きな差はありません。

最後に血統です。東京芝2400メートルといえばディープインパクト産駒というくらい相性がよく、もちろん成績は非常に良いです。ディープインパクト産駒が優位という事はすなわちサンデーサイレンス系が強い、という事になります。ここは押さえておきたいポイントでしょう。

続いて、今年のG1 ジャパンカップの出馬表を見てみましょう。

G1 ジャパンカップの出馬表

こちらがG1 ジャパンカップの出馬表となっています。

G1 ジャパンカップ

「1枠に人気馬が入ったら押さえるべき」と前述しましたがその1枠に今回で引退する三冠馬コントレイルが入りました。「持っている」というのはこの事でしょう。あんまりにもなこの枠順に「JRAがお膳立てしたのでは?」と疑う声も出る始末です。

コントレイルに次ぐ人気となりそうな今年のダービー馬シャフリヤールは2枠4番、オークス馬のユーバーレーベンは7枠14番となりました。

最後はこれらの傾向や実際の枠順から買い目予想を考えていきましょう。

G1 ジャパンカップの予想

という事で、こちらがG1 ジャパンカップの予想となります。

◎コントレイル

本命はコントレイルとしました。親子で無敗の三冠を達成したという日本競馬会の歴史に残る至宝と言えます。今年は1度の勝利もなくなんだか雲行きが怪しく、早々と引退を決めたのは種牡馬としての価値を落とさないためでは?などと言う人も。

その無敗の三冠馬という事でその実力に疑いは無いものの、ちょっと怖い事も確かです。しかし、歴史的一頭の引退レースという事、枠が絶好という事を考えここは本命です。

○シャフリヤール

対抗はシャフリヤールです。こちらも当たり前過ぎる気もしますが、押さえておきたい1頭です。ダービーを制した後、前走である神戸新聞杯では圧倒的人気を集めながらも4着に終わっています。

血統的にもベスト、ダービーと同じ芝2400メートルという事であればここは狙い所でしょう。

▲ブルーム

続いて単穴はブルームです。海外馬であり今回が初めての日本でのレースとなります。武豊騎手が凱旋門賞で乗った馬でもあります。フランスのG1サンクルー大賞を制しており、同距離の今回にチャンスありです。

△キセキ

続いて連下はキセキです。先日は「今年いっぱいで引退である」との報道が多数出ましたが、事実無根だったというよく分からない騒ぎがありました。

母父にディープインパクトというちょっと変わった血統です。勝ち星こそ少ないもののビッグレースで馬券に絡むパターンも多く、連下要因としては重宝される一頭です。個人的に推し馬でもあります。

×ジャパン

穴にはジャパンを推します。当サイトの悪い癖、穴指定に名前で決めるやつです。こんな名前ですが海外馬で日本でのレースは初です。フランスのG1パリ大賞を勝利しており、2400メートル辺りのレースは得意な印象です。ジャパンカップにジャパンが勝つ、なくはないでしょう。

以上が今年のジャパンカップの予想となります。他にも押さえるならユーバーレーベンやオーソリティ辺りは押さえても良さそうです。

G1 ジャパンカップの勝負買い目はこれだ

買い目予想(3連単24点勝負)
1着:2・4
2着:2・3・4・5
3着:2・3・4・5・7・18

麒麟

麒麟
【【騏驎】の責任と覚悟】
情報提供には責任がつきもの。
いい加減な情報を提供するなどもってのほか。
弊社サイト【騏驎】では「提供逃げ」を防ぐ為に
各情報には責任者を配属。

情報提供に関する精査や裏付けに妥協は許さず
不測の事態に関する原因の究明や追求に妥協は許さず

「勝つ為に、勝つまでやる」

信頼をお寄せ頂きリスクを支払う会員様には
我々も責任と覚悟を以って
有力な情報を提供させて頂きます。

直近の的中情報

【日程】2021/10/24
【レース】阪神9R
【回収額】137万4600円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました